たかしま耳鼻咽喉科|香川県観音寺市で鼻炎や花粉症、アレルギー、めまい、蓄膿、中耳炎なのでお困りなら、当院へ

たかしま耳鼻咽喉科|香川県観音寺市で鼻炎や花粉症、アレルギー、めまい、蓄膿、中耳炎なのでお困りなら、当院へ

たかしま耳鼻咽喉科 香川県 観音寺市 鼻炎 花粉症 アレルギー めまい 蓄膿 中耳炎
HOME > 健康に関する豆知識 > こんな症状でお困りではありませんか?

こんな症状でお困りではありませんか?

Q&A

何故、ある日突然、花粉症になるのでしょうか?

日本人の30~40%の方が、何らかのアレルギー疾患を持っていると言われています。

コップに水を注いでいる状態をイメージしてください。コップの大きさ、深さにも様々なサイズがあります。
水を注ぐと、コップに水が溜まっていきますね。溜まっていく水を「アレルギー物質」だと考えてください。

たくさん杉や檜の花粉が飛んだ年は、コップに水がたくさん溜まります。
コップに一杯になるまでは、症状は出てきません。(発症しません。)コップにたまった「水」はなくなることはありませんので、ある年になるとついにコップから水が溢れてきます。この「コップから溢れだした」年が、花粉症デビューとの年となります。

それ以降はコップは満タンの状態ですので、毎年花粉(アレルギー原因と成るのは様々な花粉があります。)が飛んでくると、すぐにコップから「水」がこぼれてしまうので、毎年花粉症が発症するというわけです。

では、一度、花粉症になった人は、ずっと花粉症が治らないのでしょうか?

一般的には、治らないといわれています。が、きちんと治療をしていた患者の方は、ある程度の年月が経つと症状が軽くなる方もいらっしゃるという話を聞くこともあります。(逆に放置していたりすると、別の原因のアレルギー性鼻炎になったり、症状の出る期間が長くなったり、程度も酷くなることも多いようです。そればかりか、蓄膿症や鼻茸(ポリープ)になったり、人によっては気管支喘息を合併したりする方もいらっしゃるようです。)

ダニが主抗原となるハウスダストが原因の通年性のアレルギー性鼻炎は、1年中、コップに水が溜まるので早く一杯になるので、早い時期に(幼児期)に発症します。
スギ花粉の場合は毎年シーズン毎に飛んでくる(溜まるので)ので、大人になってから発症するのです。

診療に関する、ご案内

医院情報

休診日 木・日・祝日(再診のみ電話予約可)  土曜日は13:00まで診療しています。

たかしま耳鼻咽喉科

〒768-0012
香川県観音寺市植田町1010 シークレストクリニカルモール2F

0875-23-2325

耳鼻咽喉科

有り