スギ花粉の飛散について

kahun 2

スギ花粉症の方にはつらい季節になりました。
今年のメディアなどで「花粉飛散が開始」などと報道されるのをご覧になったことがある方も多いでしょう。
 
それでも1月中旬ごろから明らかに「花粉症」とわかる症状が出る方々がいらっしゃいます。花粉は飛んでいないらしいのに、どうして?と、不思議ではありませんか?
 
花粉を集める装置に取り付けたスライドグラスの1平方cm内に花粉が1個以上見えた日が2日以上続くか、1平方cm内に2個以上の花粉が見えた日を「花粉飛散開始」としているんです。
環境省が全国で定点観測しています。
 
1日おきに1個、では「飛散開始」の基準にはならないのです。
1個といっても1平方cmですから、広い空間だとそれなりの花粉量ですよね。
 
そういう訳で、敏感な人では早くから症状がでてしまうようです。