1 15 16 17

以前TVで「記念日を覚えていない男性はちょっとね?」と不満げに話す女性達が出ていました。
 
私、女性ですが記念日が覚えられません(と言うか関心がない)
 
結婚記念日も10日くらい過ぎてから「あれ?いつだったっけ」
 
忘れるので車のナンバーにしたけど(しかも同じナンバーで2台目)何の役にも立ってないです。

旦那さんの誕生日もうろ覚え(何かして欲しいとか無いらしいので良しとする)
 
自分の誕生日は覚えているけど、サプライズなんかどーでもいいです。
でも誰かが覚えていてくれると嬉しいんだな、コレが(ワガママ)
 
実母の誕生日も知らないし(生まれ月は知ってる)実父の誕生日も知らない(命日は知ってる)
 
他に覚えるべき事が日々あるので、覚えてどうなる?と言う事は脳に入ってこないのかな?
 
そもそも結婚記念日を「覚えてどうなる?」と思う事自体がアウトなんだろうけど
旦那さんが気にしない人でホントよかったです。

大学病院に努めていた時は医局の方針で男性はネクタイ着用で革靴、女性はパンツかスカートでパンプスが決まりでした。
私はスカートにストッキングでヒールの靴をはいていました(ヒールが7cmだと急患で廊下を走っても楽チンでした 今は8?8.5cmが好き)
 
市中病院では決まりがなく、かなり自由な服装でしたが割ときっちりした服で通勤していたと思います。
 
開業をした当初も同じような服装でしたが、すぐにジーンズに変更しました。
 
お子ちゃま達が多く来院してくれるようになったからです。
動きやすいし汚れも気にしなくていいので、気を使わないで診療できるのですよ。
ストッキングは半日で破れるのでスカートはムリ。
 
仕事の後に会に出る事もあるのでジャケットは大事
ジーンズにTシャツとジャケットが春?秋の定番です
 
ジャストサイズのジャケットが好きでしたが、今年は少し大きめをゆったり来ています。
なんたって楽だしウエストがきちんとシェイプされている大人なジェケットの袖を少し短めに折り返して着るのが、私的には正解です

土曜の夕方からと昨日1日はポカポカ日和の中で、テラスにミシンを出して、母がクッションを作って欲しいと送って来たかなり上等な布で3個ほど作り(近所の、とっても素敵な品揃えの
布屋さんが店舗拡張のため青山に移転するため、バーゲンで格安でゲットしたらしいです)
 
リメイクをしなくちゃ、と思っていたスカート2着をほどいて巻きスカートにする準備をしたり。
 
庭でシードルを飲んだり、とゆるゆると過ごしました。
 
手仕事で1日過ごすのは楽しいな? ちょっと運動不足だけどね。

ついつい忘れるのですが、運転中と休みの日の外出は出来るだけサングラスをかけています。
もちろん度付きで遠近両用
 
白内障の予防のためです(紫外線だけが原因ではないのですが)
飛蚊症も紫外線が一因とか(加齢が一番らしいけど)
 
年末頃から遠くも手元も見えにくくなったのでレンズを変えないとダメです。
 
さらにここ3週間くらい左目から涙も出やすいので、鼻涙管の通りが悪いかも。
眼科に行かなきゃだわ

今朝、ドアを開けたら門から外が霧で見えなくて、小学生の頃住んでいたロンドンを思い出しました。
 
通りの向かい側の家が見えないくらいの霧がしょっちゅうでした。

以前に勤務したいた八鹿病院でも朝の霧がすごくて、霧が晴れる10時や11時頃にならないとその日が晴れなのか曇りなのか全然わからなかったです。
 
津和野もそんなだった、と実母が言っておりました。
 
香川に住んで20年弱。この地でこんな霧に遭遇するのは初めてです。
医院まで車で15分ちょっと道のりが50分かかりました。
 
まだまだ霧は濃いままです。

1 15 16 17

投稿カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728